Twitter Favorite to WPエントリー方法

ようやくできました。
TwitterのFavoriteのWPへの自動投稿システム。

先日Twitterが始めたF☓ckin改変によって、外部コンテンツへの自動吐き出しに制限がされるようになり、色々経由しておこなう必要があります。
今回は私のやり方をご紹介します。

「IFTTT(http://ifttt.com)」というウェブサービスを使っていきます。
「IFTTT」は、様々なSNS機能を簡単設定でつないでくれる便利ツール。
日本では馴染みのないSNSもありますが、TwitterやFacbook、WP、Evernote、Instagram、メールなどを連携させてプッシュ型の情報収集ができるようになります。
例えば、これらSNSを更新したらメールに自動転送させ、備忘録を残すこともできます。
複数のSNSを一つのサービスとしてまとめることなんかもできます。

で、このサービスを使って以下のような設定をしています。

①GoogleReaderにTeitterのFavoriteのフィードを登録
②登録したフィードに「☆」をつけると、
③GoogleReaderの☆がついたフィードをWPへ投稿するように設定

私の場合は、スマートフォンでGoogleReaderを読めるアプリとWP公式アプリをインストールして、GoogleReaderアプリで☆をつけて、WPで投稿するように設定。自動投稿もできますが、IFTTTがGoogleReaderを重複して読み込んだ結果、WPで連続投稿してしまう場合があるためWPの投稿を「下書き」に設定しています。
私の場合、IFTTTで「Check now(強制読み込み)」してしまうからなのかもしれませんが、「下書き」で使っています。

このIFTTTは、相当使えそうなので今後も色々活用していく予定。
面白いウェブサービス。

MacBookAirローカルデータベース化

「いつでも持ち歩くMacBookAirを手帳のように使う」というのを目的に改造中。

Bent4の導入も考えましたが、カスタマイズする楽しみもあるのでMAMPを入れてローカル環境の整備を行いました。

MAMPは、「Mac、Apache、MySQL、PHP」の略で、Mac内にこれらの環境を構築するローカルサーバ化アプリケーション。この環境を使うにはこのアプリケーションを起動する必要があるためセキュリティ上も安心(知識がある人に動かされた場合はどうしようもないけど)。

私の場合は、このMAMP環境にWordPressをインストールし、パーソナルデータベースを作ろうと考えました。WordPressはこのブログ環境もそうですが、非常に高速なPHPベースのCMSソフト。よって、仕事上のアイデア管理や議事録の記録などには最適だと判断しました。(が、Wikiでも良かったかなぁと考え中)。

WordPressでのパーソナルデータベース構築ですが、なかなか良いテンプレートがないのが現状。個人的にカスタムしていく必要があります。が、適当にシンプルなデザインのテンプレート選んでちょぼちょぼ編集していけば速攻で作れます。

ローカルデータベース化を進めていく上で重要視しているのは、記録と検索ですが、これらを兼ねているWordPress(CMSソフトとしての機能)は相性抜群かと思います。

今後の課題としては、入力でバイスをMacBookAirだけに依存すると自由度が減るので、既存のクラウドサービスとの連携で解決することを検討中。早速、Googleカレンダーを自動表示させてカレンダー機能の連携を行っています。ほかには、データクラウド系(Drop BoxやSugar Sincなど)とも 連携していければと。

WP iPhone Appから投稿

WPのiPhoneアプリから投稿してみる。文字化けが結構ストレスだったのでできるようになって良いです。

しかし、画像サイズが・・・。

イライラしたぞ ノ#`□´)

4年分くらいのブログがパーに。

EUC-JPからUTF-8に変換することから始まった。

途中で仕事が入ったりなんだりで、SQLをダウンロードしてから、うかつにフォルダを削除してしまった。SQLの知識がないくせに。

冷静になって考えると普通に ツール>エクスポート くらいしていれば良かったのだけど。

さらに、CyberDuckが不調でダウンロードしたはずのファイルがダウンロードできておらず、イライラが絶頂に。

ひとまず一から初めてみる。

管理画面が日本語化できたり、Twitterと統合させるプラグインが効いたり、まぁ、良いこともあるだろう。

今発見したけど、これまで使えなかったWPのiPhoneアプリが文字化けせずに使えることに!

こりゃ便利だわ(ポジティブ)!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。